PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[出産] 出産(出生)前後での手続き(台湾編)

【出生前後の手続き(台湾編)】

日本編と同様、あくまでも参考。

[ いつ:出産前に ]
①どこで何を:交流協会で出生届の書類をもらう
②どこで何を:交流協会でパスポート申請の書類をもらう

[ いつ:誕生日以降 ]
③どこで何を:病院で出生証明書をもらう
 必要な物: 出生証明書 中国語2枚、英語1枚
      (英語の出生証明書が欲しい場合は①夫婦両方の居留書のコピー
       ②夫婦のパスポートのコピー、③妻である証明書類を用意する事)

④どこで何を:日本の市役所に出生届提出
 必要な物: 出生証明書(原本と翻訳がされているもの)

・会社へ(会社によって異なる?):(仮)居留書発行
 出生証明書(中国語)
 夫婦のパスポート(原本)
 夫婦の居留書(原本)
 出生した子の写真(パスポートサイズ3枚)
 委託書(会社からもらう?!)

・会社へ(会社によって異なるかも):各種届出
 出生届
 健康保険申請
 健康保険被扶養者異動届

[ いつ:戸籍謄本に登録されたら ]
⑤どこで何を:市役所にて戸籍謄本をとる
⑥どこで何を:パスポート申請
 必要な物: パスポート申請書類
       戸籍謄本2枚
       写真(45×35)1枚
       依頼書2枚

ちなみに・・・
・出産直後に、いつの間にか?!赤ちゃんにB型肝炎の予防接種をされているかも。
・日本と同じように赤ちゃんの定期健診(無料)などが受けられる。
 (日本で里帰り出産した場合、台湾での定期健診は受けられない。)
スポンサーサイト

| 医療に関するメモ | 21時01分 | 参考メモ:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://taichung.blog26.fc2.com/tb.php/41-636f2cec

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。