PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[車] 日本と台湾とでの運転免許の相互使用

日本⇔台湾での運転免許の相互使用

日本では9月19日より台湾では9月21日よりスタート。
日本の免許証で台湾内での運転、台湾の免許証で日本内での運転が可能に。

【日本側】
条件は・・・
台湾の運転免許保持者は日本語の翻訳文を所持・携帯すれば日本での運転が可能。
翻訳文は日本政府が指定した機関が発行。
日本自動車連盟(JAF)
 or
台湾の駐日機関である駐日台北経済文化代表事務所(東京、横浜、大阪、福岡、那覇)
 or
台湾各地の道路管理機関で発行を受付。

期間は・・・
運転可能な機関は日本に入境した日から1年間。
ただ、いったん日本を離れ3ヶ月以内に再び入境した場合は前回の入国日から1年間。

【台湾側】
条件は・・・
日本の運転免許保持者による台湾での運転は中文の翻訳文が必要。
日本ではJAF(手数料3,000円)
 or
台湾では交流協会の台北、高雄事務所(手数料600元)で手続き可能。

期間は・・・
有効期限は日本側より規制が緩く、入境日から1年間で短期の出入境を
繰り返す場合でも、そのつど1年間の使用が認められる。


ちなみに・・・
EUの免許証+EUの国際免許証を日本のJAFへ持って行き、翻訳文書を数千円支払って
発行してもらい、この3点を持っていれば日本で運転可能。
スポンサーサイト

| 免許 | 13時43分 | 参考メモ:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://taichung.blog26.fc2.com/tb.php/42-872c9322

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。